このページの作成時期はGC版PSO発売後ですので、
現在のPC版、PSOBB等には当てはまらないかもしれませんのでご注意ください。
(2005.08.31)

PSO ep1&2より、各職業に一人ずつ新しく職業ができ、そのキャラ同士の差別化も
ある程度してるようです。ハンターやレンジャーなどはパラメータの違いがありますが、フォースは
さらに各種テクニックにも差別化が図られてるようですねえ〜。

バランスの良さではハンター。中距離からの安全策をとるならレンジャー。
派手に(?)攻め、仲間を助けたいならフォースかなあ(一部思い込みアリ・笑)

けど、みんなで遊ぶんだから、まずは強さよりも好みを優先しちゃう管理人なの(^^)

で、各種の情報を色んなトコからつまんでまとめてみました。うすうす感じてた事や
確認したのもあったけど、他でも同じようなこといってたから、大体あってるとは思うけど・・。
一応「仮」ってことで(笑)
※各職業のコメントは管理人の独断かつ、勝手な見方です(^^;


■ハンター間の性能の違い
○=同職業の中でも優秀 ×=同職業の中では若干劣る
△=普通よりは高め○よりは低め - =特に目立つほどでもなく

 
HUmar
HUnewearl
HUcast
HUcaseal
攻撃力
-
×
-
精神力
-
ナシ
ナシ
命中力
-
×
-
防御力
-
-
-
回避力
-
-
-
HP
TP
ナシ
ナシ

■HUmar(シフタ、デバンド、グランツ、メギド、リバーサー、アンティLV6以上、他テク16以上不可)
可も無く不可も無く、万能キャラクター。説明書では初心者向きとあるけど初心者には扱いやすく、熟練からすれば、ゴリゴリっとゲームを進めれるキャラ。テクニックも使えるし、一人でラストまでしっかりとばく進できそう。 シフタ、デバンドは使えないが、ジェルン、ザルアなら使える。

■HUneweal(メギド、リバーサー、他テク21以上不可)
ハンターの中では最も攻撃力が低く、命中力も低い。攻撃力はまだしも、命中が低いのはマグ等で補うのが吉。じゃないと後半が結構ツライ・・。しかし、精神も高く回避力も高いので戦い方に幅が利くので十分戦力にはなる。唯一ハンターの中でテクニックをLV20まで習得できるのも大きい。

■HUcast(全てのテクニック使用不可)
おそらく全キャラ中最高の攻撃力を誇ってるハズ。アンドロイドなのでテクは使えないが、それを十分補うほどの
戦闘力をもってる☆ただ回復はアイテムに頼るしかないので、長期戦の戦闘になるとキツいかな・・。けど、長期戦になる前にケリをつける力ももってるので、慣れればとてもサクサク進めれるキャラ。チャレンジモードでの最強のキャラの一人。

■Hucaseal(全てのテクニック使用不可)
GC版からのキャラ。命中力が高く、他のパラメータも特に悪くはなさそうなので安心して前線で戦えそう。新キャラということもあって、このキャラを選んだ人も割といるんじゃないかなあ。その高い命中力をつかって、命中力の低めの武器を堂々と前線でつかえると思う。そういう意味ではハニュエールよりもガリガリ前で戦えそう・・。

■レンジャー間の性能の違い
○=同職業の中でも優秀 ×=同職業の中では若干劣る
△=普通よりは高め○よりは低め - =特に目立つほどでもなく
 
RAmar
RAmarl
RAcast
RAcaseal
攻撃力
-
-
精神力
-
ナシ
ナシ
命中力
-
-
-
防御力
-
-
-
回避力
-
-
HP
TP
ナシ
ナシ

■RAmar(ジェルン,ザルア,グランツ,メギド,リバーサー,アンティLV6以上、他テクLV16以上不可)
DCPSOを元にすれば、今回結構変わったのでは?と思えるレンジャー軍団。まだ、しっかりと確認したわけではないけど、今回命中力はNo1を誇る(らしい)。しかも攻撃力も高く、テクニックもLV15まで習得可能。レンジャーたちの逆襲かな(笑)銃系がメインなのでヒット&アウェイの戦いになる。説明書では中級者向けとあるが、それに加えて銃好きな方向き。

■RAmarl(メギド、グランツ、リバーサー、アンティLV6以上、他テク21以上不可)
GCからの新キャラ。ハンターにおけるハニュエールのような位置づけだけど、こちらは目立つほどの欠点はないらしい。しかし、銃は剣等に比べると攻撃力が低いので後半になると攻撃力の差で苦戦するかもしれない。けど、レンジャーは総じて命中力が高いので、安全圏から攻撃できるっていうメリットは高い。

■RAcast(全てのテクニック使用不可)
ロボ。ロボ好きにはたまらない。今回歩くとレイキャスト専用の機械音がするので、もうたまらない(笑)レンジャーの中で一番の攻撃力を誇る。その攻撃力とレンジャーの持つ命中力はなかなか協力かと。ただ、アンドロイドなのでテクニックはつかえない。が、アンドロイドしか使うことのできないトラップを使うことでテクニックを使った戦い方のようなことはできる…カナ(^^;

■RAcaseal(全てのテクニック使用不可)
そのほっそりとした見かけによらず、レンジャー中最高の防御力を誇る。DC時代ではさらに回避力等も高かったけど、今回はレイマールにその座を譲ったのかな・・。もし変更がなければ命中力もそれなりに高いと思うので、場合によっては近距離用の武器を使って攻めてみても・・。

■フォース間の性能の違い
○=同職業の中でも優秀 ×=同職業の中では若干劣る
△=普通よりは高め○よりは低め - =特に目立つほどでもなく
 
FOmar
FOmarl
FOnewm
FOnewearl
攻撃力
△?
-
×
精神力
-
×
防御力
×
-
-
初級テクニック
-
-
-
中級テクニック
-
-
上級テクニック
-
-
-
グランツ
-
-
レスタ
-(狭い?)
○(範囲広)
-(狭い?)
○(範囲広)
アンティ
-(狭い?)
○(範囲広)
-(狭い?)
○(範囲広)
シフタ・デバンド
○(範囲広)
○(範囲広)
-
-
ジェルン・ザルア
-
-
-
-

■FOmar(全てのテクニック使用可能)
GCPSOから登場したイケメンフォース(笑)フォースはパラメータの違いよりも各種テクニックに差がでる様子。フォースは説明書では上級者向けとあるのよね。打たれ弱い、直接攻撃しても威力ない、フルイド代がかかる。と、初心者にとっては、どうすればいいのやらと困ることばかり。慣れてくるとテクニックだけで十分いけるのだが…(というよりテクで進まないといけない )その中でもフォーマーは攻撃力もあるので直接攻撃でも割と進めてさらに十分テクニックも使える。ただ防御力が低いようなのでガンガン前線で・・というのは少々つらいかもしれないが・・。

■FOmarl(全てのテクニック使用可能)
DC版ではどちらかというと、現在のフォーマーのような位置づけだったような気もするけど、今回大幅イメチェン?(謎)一覧ではテクニックは抜けた力を持っているのはないが、その分補助テクニックの効果範囲はピカイチ。レスタ、補助系の効果が広いってのは、自分も仲間達もありがたい。今回は補助型フォースかな。けど、やはり攻撃力はフォーマーほどではないだろうけど、そこそこ高い。場合によっては前線も張れるキャラ。

■FOnewm(全てのテクニック使用可能)
今回完全に攻撃型フォースと化したフォニューム。レスタ範囲は狭いわ、補助テクの効果も狭いわ。だけど、中、上級のテク威力はNo1。仲間にフォーマー、フォマールが居たら補助は任せて、テクの連打で前線をサポートする・・のが理想なのかなあ。しかし、一つも回復、補助系に効果範囲広いのがないってのは結構ショック(笑) 男性フォースは武器持たずにテクを、女性フォースは武器を持ってテクニックを唱えたほうがテクニックモーションが早い。これは他の職もいえたかな・・。男性は武器無し、女性は武器持ちの方がテクモーションが早いというお話でした。

■FOnewearl(全てのテクニック使用可能)
ちびっこキャラ人気No1のフォニュエール。外見からキャラ選びしたとして選ばれるキャラでは3本の指に入るでしょう・・。フォースの中で一番の精神力を誇り、尚且つ防御力も高い。レスタ、アンティの範囲も広いので攻撃・補助型の丁度真ん中に位置するのかな??まあ、強くなっちゃったらフォースでもレンジャーでもハンターでもだれでも前線にいるのよね(笑)